読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットdeいいもの見つけ隊!

ネットで見つけた、話題の商品やサービスを紹介しています。

「無呼吸症候群」や「いびき」対策に専用枕クビックス

日本人の体型を徹底的に研究し、睡眠時のいびき対策に徹底的にこだわったいびき対策専用の枕クビックス。眠りが浅い・いびきがひどい・無呼吸症候群などで良質な睡眠がとれていない人は、試してみていただきたい枕です。

睡眠時間はたっぷりとっているのに、眠い・・・疲れがとれない・・・
これは、良質な睡眠が取れておらず睡眠不足に陥っているのかもしれません。もし、いびきがひどい方が隣に寝ている場合は、その人も睡眠不足なんてこともありますね。

我が家の父の場合は、三叉神経痛で脳外科へ入院していた際に無呼吸症候群だと発覚!ただの強烈ないびきだと思っていたのでびっくりでした。担当医から、寝ている間に酸素不足にならない機械装置(結構高価なものでした)をすすめられましたが、「こんなもの、つけて眠れるか!」っと断固拒否。

担当医からは、体重を落とすと首周りの脂肪が減って気道が楽になることと、寝る時には横を向いて寝るように指示されました。しかし、寝はじめるとすぐに仰向けに寝返りをうってしまい、どうしたものか?悩んでいました。

その後、ネットで調べて不思議な形状の「クビックス」という枕を見っけて即購入。父のいびきは良くなっていきました。本人も「突然死もありうる」って言われていたせいか、5キロほど痩せたころには呼吸が止まることはめったになくなりました。

睡眠時に呼吸の気道確保が出来ないことが原因で発生するいびきの方は、試す価値あると思います。90日間使ってダメなら返品できるとありますので、安心ですしね。

いびき対策に効果がある理由は、特徴的な形状。

頚椎けいついは脊髄せきずいの中で一番可動性が高く、上下左右どんな方向でもうごかすことが出来るところです。今までに見たことない形状をしていて、中央には日本人の頭に合わせたくぼみがある これが仰向けに寝た時にすっぽりおさまり、頚椎下に突起があり頚椎を程よく支えて気道をスムーズにできる。
さらに睡眠時に横向きはもちろん、仰向けでの睡眠時でも気道を確保しいびき対策に役立ちます。

いびきに悩んでる方には、ぜひ・・・。
     ↓↓↓

 

 

 

メタボリックシンドローム