読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットdeいいもの見つけ隊!

ネットで見つけた、話題の商品やサービスを紹介しています。

電力小売自由化で得する方法

いままでは、住んでいる地域の電力会社だけが販売していたので、各家庭や商店では、電気をどの会社から買うか選ぶことはできませんでした。しかし2016年(平成28年)4月1日以降は、「電力小売自由化」にともなって、私たち自身が、のライフスタイルや価値観に合わせ、電気の売り手やサービスを自由に選べるようになるのです。つまり、契約する電力会社を自由に選べるようになります。各家庭や会社で一番お得な方法を探るのに、電力会社比較サイトを活用すると便利です。

賃貸住宅に住んでる場合でも、契約している電力会社との契約名義がご本人の場合には、電力会社の切り替えはできます。マンションに住んでいる場合も同じく切り替えはできますが、管理組合などを通じてマンション全体で一括して電気の購入契約を締結している場合には、その契約やマンション内の規約などで制限される場合があるので、確認する必要があります。

 2016年4月まで何もしないと、今まで電力供給を受けている電力会社から引き続き、今までどおり電気が供給されることになります。自分のライフスタイルに応じた最適な料金メニューを選択することを可能にするスマートメーター(通信機能を有し、遠隔での検針等が可能となる新しい電力量計)への取替も順次進むようです。

また、新たに契約した電力会社が倒産したら電気の供給は止まってしまうのか?って気になるところですが、ただちに供給が停止することはなく、代わりの供給先が見つかるまでの間は、各地域の電力会社から供給を受けることになりますので心配はありません。 

  

メタボリックシンドローム